• ホーム
  • 肺の健康の為にもチャンピックスを服用する

肺の健康の為にもチャンピックスを服用する

タバコを持っている様子

タバコにはニコチンやタールなど身体によくない成分が詰まっているので、長年喫煙を続けていると肺がボロボロの状態になります。
今はインターネット上で非喫煙者の肺と喫煙者の肺の比較画像を簡単に見られますが、ぞっとするほどの差があるので、それを見て禁煙を決心する人も少なくありません。
非喫煙者の肺は鮮やかで健康的な色をしていますが、喫煙者の肺はどす黒く全体がただれたようになっていて、非常にグロテスクなのでもし自分がこうなったらと思うと怖くてたまらなくなるでしょう。

タバコのヤニで肺胞という組織が破壊されるとCOPD、いわゆる慢性閉塞性呼吸不全の状態になります。
肺胞が溶けて破れてただの空気の袋のようになり、痰が増えたり酸素と炭酸ガスの交換が出来なくなるので、ぜんそくのような症状が起こります。
ヒューヒューと呼吸が苦しくなりますが、長年の喫煙により肺が溶けてしまっているので現代の医学では治しようがありません。

呼吸が出来なくなるほど苦しいことはないので、一日でも早くタバコをやめて健康的な生活を送るようにしましょう。
とはいえ禁煙するとイライラやめまい、手のしびれなどの辛い禁断症状が起こるので、そう簡単にはやめることは出来ないですよね。
昔は意志が弱いから禁煙できないなどと言われていましたが、最近は病気と認められているので、禁煙外来に行けば保険適応でチャンピックスを処方してもらえます。

チャンピックスを使用上の注意に従い12週間続けると、次第にタバコを吸いたいとは思わなくなるので自力で禁煙できない人は利用するようにしましょう。
ただしチャンピックスには眠気という副作用があるので、車やバイクを運転するときや、高い場所での作業をしなければならないときは危ないので、注意するようにしてください。

チャンピックスは通販サイトから購入するのがお得な買い方です。
本来は禁煙外来などで処方してもらう必要がある治療薬ですが、診察代など費用がかさむので、少しでも禁煙するための費用を節約したいなら通販を利用しましょう。

関連記事
タバコを禁煙して手当を貰う 2020年05月11日

近頃禁煙できない喫煙者が排出する、害のある煙を吸い込んだ非喫煙者が喫煙者を訴え手当を貰うというケースが増えています。非喫煙者が喫煙者を訴える理由は受動喫煙が関与しています。受動喫煙というのは喫煙者が排出する有害な煙を本来吸い込む必要が無い非喫煙者が吸い込むことで悪影響を受けることです。喫煙によって吸...

チャンピックスの正しい飲み方 2020年04月12日

確実に禁煙するには病院の禁煙外来で病気として治療を受けるのが大事ですが、その時多く使われるのがチャンピックスです。チャンピックスはニコチンと同じように働きますから禁煙に高い効果があります。しかし、気をつけなくてはいけないのが飲む錠数や回数が大変細かく分かれていることです。チャンピックスを飲む時は最初...

ニコレットジェネリックのニコテックス体験談 2020年03月13日

ニコテックスとはタバコをやめたいと思っている人のために開発された禁煙補助薬で、二コレットのジェネリック医薬品です。二コレットはガムのように噛むタイプの医薬品で、噛むことによって微量のニコチンが放出されます。これによって禁煙中やタバコが吸いたくなった時の症状を緩和させることができます。結果的にニコチン...

禁煙しないと肺がよごれる 2020年02月16日

喫煙している方が内科を訪れ禁煙に踏み切るのは、個々により理由が異なります。内科での健康診断の際に要再検査項目が多いという事や肺や歯のよごれが気になるという場合もあります。家族に禁煙するように促されたという事や部屋の壁やカーテンなどがヤニよごれで汚くなるという事も理由に挙がりやすいです。千差万別の理由...

禁煙中のダイエットは要注意 2020年02月13日

メジャーな銘柄のみならず、マイナーな銘柄のタバコでさえも立て続けにたばこ税が引き上げられているため、多くの喫煙が禁煙を考えています。喫煙は百害あって一利なしと言われるように、金銭的な負担が大きなものになるだけではなく、肺や食道が黒く変色してしまいます。黒くなるだけではなく本来の機能が失われ、呼吸が浅...